ステップ3〜価格査定を依頼する〜

売却成功の鍵は不動産会社が持っている!?

ステップ3〜価格査定を依頼する〜

信頼できる不動産会社の候補が絞れてきたら、その候補となる不動産会社に売却物件の価格査定を依頼しましょう。価格査定の方法は2つあります。

 

@簡易査定(机上査定)
物件周囲の取引状況や、公的な地価調査を元としてその物件の大体の価格を算出します。
大手の不動産会社であれば、インターネットに土地の住所を打ち込んで算出することも出来ます。ほとんどの場合無料査定となります。

 

A訪問査定(詳細査定)
簡易査定によって大まかな価格が算出されたとしても、それが本当の価格とは限りません。
不動産会社が実際に物件を見て、日当たりや土地の形状・周辺状況・建物の状態などの細かい項目をチェックし、詳細な価格を算出します。
不動産会社によって価格査定には差が生じます。1つの不動産会社だけに依頼するのではなく、複数社に依頼して価格を比較できるようにしておくと良いでしょう。ただし、正確に価格査定をしてもらうには、数社に依頼するとしても同じ条件を与えなければなりません。その物件に関する書類はもちろん、細かい痛みや欠陥なども正確に伝えるようにして下さい。

 

●査定価格を確認
どのような根拠からその査定金額が算出されたのかを確認します。立地・日当たりなどによるプラス査定、建物の欠陥や痛みによるマイナス査定などをきちんと把握しておきましょう。不動産会社によっては、自社との契約を選んでもらうためにあえて高めの価格を提示してくる場合があります。しかし、正確な相場とかけ離れた価格で販売されても、購入者は現れません。高い査定価格を提示した不動産会社だから良いとは限らないので注意して下さい。

 

●不動産会社を決定する
詳細査定を済ませ、本当に信頼できる会社と出会えたのであれば不動産会社の決定です。


ホーム RSS購読 サイトマップ